敏感肌とはどんなお肌に細分化されるのか?

敏感肌には色んな種類があることをご存知ですか? 同じような症状でも、原因や肌質によって様々な改善方法があります。 自分のタイプを知って、肌改善へしっかり役立てていきましょう。 ・季節の変わり目や不規則な生活で起こるタイプ 女性に最も多いとされるのが、後天的敏感肌といわれるタイプです。 読んで字の如く後天的な原因で起こるもので、睡眠不足や不規則な食生活が原因だとされています。 間違ったスキンケアをしている場合の多くも、このタイプにあてはまります。 後天的敏感肌は肌のバリア機能が著しく低下し、刺激にとても弱い状態です。 思い当たる原因を取り除くことで、時間はかかりますが元の肌質へ戻すことができるでしょう。 季節の変わり目や生理前など、体に何らかの変化が起きたときに現れるのが一時的敏感肌でゆらぎ肌とも言います。 普段は調子がいいのに突然トラブルにみまわれた、なんて人はこのタイプが当てはまるかもしれません。 体内のバランスが崩れることによって起こるので、長く症状が続かないのも特徴です。 普段健康な分、一度崩れるとバリア機能が極端に弱くなるため、しっかりとした保湿を行う必要があります。 体内バランスが戻れば肌質も戻るので、それまでは気を抜かずに十分な水分を補ってあげましょう。 ・医療機関での処置が必要なタイプ 敏感肌の中には遺伝による先天的なものや、アレルギー反応によるものもあります。 食べ物を食べたら激しいかゆみとかぶれに襲われた経験のある人は、アレルギータイプにあてはまるでしょう。 特定の物質に激しい反応を起こすこのタイプは、放っておくとアナフィラキシーショックを起こす場合もあります。 食べ物で異変を感じたら、自分で対処したりせず速やかにお医者さんへ行ってください。 敏感肌の中で最も改善が困難とされるタイプが、アトピー性皮膚炎です。 遺伝で起こるものと、免疫が低下して起こるものの二つがありますが、どちらも自分で改善できないのが特徴でもあります。 肌には常に痒みが起こり、患部は爛れたり火照ったり湿疹が起きたりします。 塗り薬や飲み薬で症状を緩和することが可能で、処方にはお医者さんの許可が必要です。 アトピーは一生お付き合いしていくケースも珍しくありませんから、信頼できるお医者さんを見つけてきちんと通い続けることが症状軽減への近道となります。 自分の肌質をしっかりと把握することで、最適な改善方法に巡り合いやすくなります。 特にアトピーは続けることで少しずつ症状が緩和されていくので、根気よくお付き合いしていきましょうね。

関連ページ

基礎化粧品を敏感肌の人が購入するときに気を付けるもの
敏感肌につける基礎化粧品はどんなものが適しているのでしょうか。おすすめの成分と選び方のコツを紹介します
食べ物から敏感肌のケアをするためのお勧め食材
敏感肌&いちご鼻に悩んでいる方へ!肌に優しい洗顔料オススメランキング。敏感肌でいちご肌に悩んでいた私はオイルクレンジングをやめて石けん洗顔に替えていちご肌が解消しました!おすすめの洗顔石けんと口コミ・評価をまとめて紹介しています